アロマエステを最大限楽しむ方法

アロマエステで疲れた肌にハリとツヤを取り戻す

アロマエステのハリ、ツヤ効果

アロマの香りには、日々の疲れやストレスを解消する効果があります。アロマ自体にも癒し効果があり、アロマエステやリンパマッサージなどで活用されています。
特にアロマエステで用いられる精油には、癒し効果に加えて肌にハリやツヤを与える効果も期待できます。
アロマ成分の効果を活用しながら、美容施術の効力を高める働きをするからです。それ故、疲れやストレスで不調化した心身には、アロマエステが何よりのケアになるものです。

アロマの香りの癒し効果は、遥か昔から認められてきました。現在では、その効果は脳波を調べることで科学的に証明されています。良い香りを嗅ぐとα波がよく出るようになり、脳や身体がリラックスした状態になります。アロマエステでは植物由来の精油が用いられ、その芳香成分がα波を増やす効果を発揮します。
嗅覚は人間の「五感」の中で、特に感情や情動等と関係の深い感覚となるものです。心地よい香りを嗅いでリラックスできるのも、そうしたメカニズムによるものです。
さらに、エステで使われる精油は美肌効果も期待できます。

エステの精油の美肌効果

アロマエステで用いられる精油には、用途や目的に応じて様々なタイプがあります。香りにも違いがあり、ゲストは自分好みのアロマを選ぶことが出来ます。また、アロマの効果は施術者が一番良く分かっており、ゲストの要望や身体状態に応じて選んでくれるものです。例えば、気分を鎮めるには柑橘系のアロマが良いとされます。リラックス効果が高いアロマとしては、ハーブ系がよく用いられます。ハーブ系にはリフレッシュ効果もあり、ヤル気を出したい時にもお勧めです。
そしてフローラル系は、落ち込んだ気分を高める幸福感効果を期待できます。心身が健康になることで、肌のハリ・ツヤも良くなります。